Sui International Preschool

子どもたちがはじめて出会う「遊びと学び」の場

子どもひとり一人の育ちを大切に
~Early Childhood Education~

Sui International Preschoolは、国際基準のインターナショナルスクールです。
変わりゆく社会の中で、子どもたちひとり一人の育ちを大切に、将来を力強く自信にあふれ歩んでいってほしいという願いから、広くたくさんの子どもたちのための「遊びと学びの場」として開校いたしました。
幼児期の子どもにとって、はじめて出会う遊びや体験の数々が、その後の学校生活や人生に大きな影響を与えます。
ポジティブで楽しい体験を重ねることで、子どもたちは自分に対して積極的な見方を持ち、生涯にわたって学び続けるための基礎を育みます。 国際社会への適応力、意欲的に学び続ける力を育むことをゴールに、子どもたちに最高の学習機会を提供したいと考えています。

Creative Curriculumと歩む道・・

子どもたちがこれから歩んでいく学習の場を、より豊かにするために、これらの力を「クリエイティブカリキュラム」を基本に育んでいきます。「クリエイティブカリキュラム」は、発達年齢にあった適切な環境と経験の中で子どもたちの創造性を伸ばし、意欲的な学習姿勢を育むアメリカでもっとも支持されている教育カリキュラムです。
「子どもは行動することによって学ぶ」が私たちのカリキュラムの理念です。学ぶことは他の誰かが言ったことを単に繰り返すことではありません。学ぶということは、子ども自らが積極的な考え方をして探究し、物事がどうなっているかを見つけだし、かつ私たちの住む世界がどうなっているかを見つめ学ぶことなのです。
そしてその学びを「行動」=「遊びと経験」の中で育んでいきます。
たくさんの充実した遊びと素晴らしい経験の中で、子どもたちが良い学習姿勢と態度、特に自分に対して積極的な見方をもてることを育んでいくことは、生涯にわたって自信を持つことにつながるのです。

ご心配な事やご相談事などありましたら、一緒に考えていきましょう。
育児中のお母様、お父様の子育て支援も私達Schoolの大きな目標です。

Sui International Preschool
Director Mitsuyo Arahata  荒畑 光世

 

 

Open-ended question  オープンエンディドクエスチョン

オープンエンディドクエスチョンは「唯一の正しい答えを求めない、子どもへの語りかけ方法」です。

例えば・・・

こんな場面を想像してください。
男の子がおもちゃの車を走らせて遊んでいました。

それを見て大人はこんな風に聞きました。「何を走らせているの?」  彼は、「くるま!!」と笑顔で答えました。

この場面での大人の語りかけは「クローズドクエスチョン」です。

クローズドクエスチョンは、質問に対する子どもの答えが1つしかない、語りかけ方法です。

では、オープンエンディドクエスチョンはどうでしょう。

同じ場面を想像してください。大人はこう聞きました。

「車に乗ってどこに行くの?

この質問に子どもは、「ママとパパとお出かけするの!」「動物園に行くの!」「おばあちゃんに会いに行くの!」と、たくさんの違う答えが返ってきます。

これがオープンエンディドクエスチョンです。

この質問に対する正しい答えなどはありません。大人が質問したことに対する答えはいくつもあるのです。

子どもはどの様に答えようか一生懸命に考えます。

オープンエンディドクエスチョンをすることによって、子どもたちは色々なことを自分で考え、勇気を持って何かを言ったり、自分の責任で何かを行ったりするきっかけになり、どんどんと創造性が豊かに(クリエイティブ)なっていきます。

Teacher

すべては子どもたちのために・・それがSui International Preschool の思いです。その思いを、労を惜しまずより良い豊かな教育のためにカリキュラムをつくり、ひとり一人の子どもと向き合う魅力ある先生、それこそが私達の自慢です。自らの向上のためにも努力を続けるSui International Preschoolの先生こそ、私達の宝であり、Sui International Preschoolそのものなのです。

お問い合わせ

トライアルのご予約、資料請求は、お気軽にお問い合わせください。

Tel042-312-4277
(受付時間:月~金10:00~17:00)

Sui International Preschool(東京都国分寺市)は、アメリカのクリエイティブカリキュラムを基本にしたプリスクールです。こども英会話、英語でのアフタースクールを行っています。